本文へスキップ

夜中(深夜)帰ってくる夫|浮気の兆候

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

夜中(深夜)帰ってくる夫|浮気の兆候

 コンビニの駐車場で寝てたと言って夜中に帰ってくる夫。

 実はこんな言い訳(言い逃れ)を妻に発している夫は多いものです。

 これって浮気行動の兆候です!まだ信じているのですか?

 帰ってこない夫ならまだしも、中途半端に遅い時間に帰宅する夫たち。

 よくある理由に「コンビニの駐車場で寝ていた」というフレーズ(嘘)があります。

 実は、クロの結果となる可能性が高い”浮気の兆候”です。


夫の不倫に悩む依頼者深夜帰る夫と不倫相手


 
探偵が見る現実とは


 深夜遅く、とあるコンビニの駐車場の隅に駐車している夫の車。

 車内で休んでいるのか!?

 通りすがりの利用客が見ればそう映るでしょう。
 誰も乗ってないのか?そうも見える場合もあるでしょう。

 しかし探偵は空気を読むものです。

 「車の中にいるぞ!」と、つまり「座席シートを倒していちゃいちゃ会話している」わけです。

 探偵はそっと遠方から確認すると、やはり助手席に見知らぬ一人の女性が乗っている。

 もしくは後部座席に乗っていることもあるものです。

 夫の車の横に並んで駐車している車は不倫相手の車だと探偵は確信します。

 そういうオーラが漂っている。

 実は地方の不倫調査ではこのような光景は珍しくはありません。

 コンビニが多いものですが、スーパーの駐車場とか、ひとけのない公園の駐車場とかもよくあります。

 また田舎の一本の道沿いにある暗い空き地みたいな場所に停まっていることもありますが、そこが二人の密会の場所であるケースもよくあります。

 何度も言いますが、夫が一人で寝ているわけがないのです。

 このような場所での密会ですが、普通の人の感覚では信じ難い時間帯、深夜遅くや午前様。

 それも何時間も一緒にいる二人もいるのですが、この二人にとってはあっという間のひとときなのでしょう。

 ほんと無駄に長い二人は多いものです(苦笑)。


不倫相手の部屋にいる夫


不倫相手の部屋に寄っている夫たち


 コンビニや公園の駐車場の他、多いのは不倫相手のアパート、マンションに寄っている夫たち。

 午前1〜2時まで滞在している夫はざらにいます。
 ほんと寝ずに浮気する夫たちばかりです。

 やはりこれも張り込んでいる探偵らの目前で、不倫相手の部屋へ出入りしている夫を見るわけですから、どんな嘘をつこうがいつかはばれるものです。

 しかし、妻への理由付けはどうでしょう、

 「知り合いの家に寄っていた」とか、

 「後輩んちに寄っていた」などと嘘をついている夫が多いようですが、中には朝まで出てこない夫もいます。

 これも、「友達んちで寝ていた」と無理のある嘘をついているわけです。

 浮気の兆候というものを改めて解説しますが、冷静に捉えてください。

 そこまで遅く、そこまで頻繁に、夫の言う理由で帰りが遅くなることは不自然極まりないのです。

 冷静に捉えればおかしくないですか?夫の言っていることが。
 
 しかしなぜか夫婦間の間では、「そういうこともあるのかな」と半信半疑でも信じてしまう、もしくは信じ込まされるケースはあるものです。

 とにかく冷静に捉えてください。

 この浮気行動というのは、外で起きていることです。

 浮気行動を起こすことは、当たり前のことですが、帰ってこない(帰りが遅い)状態になるわけです。でなければできませんから。

 それが不自然なくらい遅い、またはありえない時間に帰ってくる行動。

 そんなに遅くまで仕事!?本当に残業していたのか。

 そんなに遅くまで得意先の人と飲んでいたのか。

 そんなに頻繁に接待で午前様帰りなのか。

 特に夫の中には”仕事がらみの言い逃れ”が非常に多いものです。

 一か月を通して(なかには一週間でも)頻繁に、もしくは定期的にあれば、紛れもなく浮気の兆候です。

 とにかく「たまたま」とか、「仕方なく」、「うっかり」というレベルでもなく、仕事がらみではないのです。違いますか?

 実際、浮気を少しでも疑っていて、このような兆候があれば、耳の痛いことを言いますが、90%以上の確率でクロであること間違いありません。


 浮気の兆候へ