本文へスキップ

浮気、不倫がばれたときのよくある嘘|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

浮気がばれたときの嘘|探偵コラム

 浮気がばれたとき夫がつく嘘。信じてしまう妻も多いようだが、やはり後々真実を知ったら、全然違ったとどこまで信用ならない夫なのか。

不倫夫に嘘をつかれた妻不倫してる夫と同級生


 ひょんなタイミングで夫の浮気がばれたとしよう。

 おおかた最初は言い逃れしたり、煙に巻いたりするものだ。

 しかし、ラインやメールで明らかにあやしいやりとりがあって問い詰めたり、密会している現場に偶然遭遇したり、ばれるときはばれるのも浮気で、それでものらりくらりと言い逃れする夫もいるが、これ以上の言い逃れは無理!と断念する夫も意外といる。

 女性がいると確定されるような事実(探偵の証拠でなく妻自身が把握した材料)を突きつけられたり、問い詰められたりしたら、どういう反応を示すかだが、ある程度白状する夫。

 ただ夫が言うその内容。いったいどこまで本当のことなのか。

 さらに嘘で固め、肝心なところは真実を言わない場合が多いことにお気づきか?

 非常にわかりやすい例をあげるが、夫の不倫がばれたとしよう。

 妻は夫と下の名前だけがわかっている女性とのラインのやりとりを見てしまったのだ。

 内容は親密度ばりばり。おまけにハートマークは連発。
 ただの知人、友人、同僚であるはずがない。

 皆さまもおわかりのよう、メール、ラインの内容、何でもない相手なら普通こうはならないでしょうよって話。

 そして以前から、「離婚してくれ」と言ってきている夫だという。

 そんな中でばれた夫の浮気。夫は観念した。
 浮気をしていたこと認めたのだ。

 じゃあいつから、どんな関係で、どこの誰よ!?って話にだいたいはなる。いや、まずなるだろう。妻にとっては一大事。まず知りたいことなんだから。

 しかし、夫から出てきた言葉は、「出会い系で知り合った女性だから、よくわからん」だと。

 どうでしょうか。実は多いんですよ、相手のことはうやむやに葬ってしまう夫が。

 あと多いのは、「水商売の女だから」と、お水にしてしまうケース。

 探偵さんから言わせれば、まず嘘。確かに出会い系も、お水もなくはないけど、何だろう、今までの事例ってほぼ違う。

 実はこの妻。夫と女とのラインで、どうも同級生だと確信していたらしい。

 いやいや、この不倫相手が同級生だったという展開もわりと多い事例だが、みなつく嘘は似たりよったり。

 で、出会い系の女だから連絡つかないし、身元すらわからない。スマホの中身は消去したし。

 よって、浮気はしていたけど、今はしていない。ほんとそれについてはごめんなさい。

 でも、”離婚して欲しい”は撤回していない。これっててんでおかしい。おかしくないだろうか?

 ただ探偵さんがもっと心配してしまうのは、それを信じてしまう妻。

 よほど妻を相手にうまく演技しているようだけど、「ハートマークまで付けてラインでやりあっている同級生のなおみ(仮名ですぞ)」ってばればれなのに、よくもまあ「出会い系の女だ!知らない」と煙に巻いている。

 そしてそれを信じちゃって、「ラインでやりとりしてた同級生のなおみという女性ではなく出会い系の女性らしいんです!」と、真剣に探偵さんに言うではないか。

 不安に陥れるわけじゃないけど、こんな浮気夫にとっては、うまく切り抜ければ妻はなんとかなるって魂胆なんだろう。

 ほんと、ひどいというか弱いものいじめじゃない。

 だから探偵はさんは、純粋なほど真っ直ぐで信用してしまう妻の味方、こんな嘘つきマルモの話を耳にしたら、なんとか成敗したいと意気込むんだが・・・。

 同級生ねぇ・・・不倫相手にけっこう多い間柄なんですがね。


 同級生との浮気事例をひとつ紹介しておきます!夫の浮気相手との間柄でけっこう出てきます、同級生がね。


 不倫を斬るコラムメニューへ