本文へスキップ

浮気調査を一週間依頼したら料金はいくらですか?

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

浮気調査を一週間くらい依頼した場合の料金は?

 浮気調査を一週間くらい依頼した場合、料金費用はだいたい幾らくらいでしょうか

 探偵さんに「浮気調査を一週間くらい依頼した場合、料金費用はだいたい幾らくらいでしょうか」というご相談をお受けしますので、MKリサーチ|千葉・茨城の料金目安を解説致します。


探偵料金を見積もる相談員


≪総額の料金を決定致します≫

料金の目安は、総額で¥324,000〜540,000万の範囲で決定しています。

○調査料金に含まれるもの

・交通費、ガソリン代など調査中にかかったすべての移動経費(調査範囲によって別途お願いする場合もございます)

・調査中の入店費用

・車両使用料

・写真代、DVD代、機材代、調査報告書作成料

 要するに総額の料金にすべての諸経費を含んでいますので、依頼者様にとってはシンプルでわかりやすい料金なのです。

 なお、探偵社の一週間あたりの浮気調査の料金相場は¥324,000〜¥648,000の範囲内であるようです。

 この総額はあくまでも標準的な探偵・興信所ですので、高額な探偵・興信所になりますと、¥1,000.000万円を超えることは大いにありますので、念頭においてください。

≪一週間でどこまで調査をやってくれるのか≫

 料金総額が、30〜50万あたりであれば低料金であることは間違いないのですが問題は一週間で依頼者様の調査をどこまでやってくれるか、そこが大事なのです。

 料金をシステム化している探偵・興信所であれば、
「一週間でだいたいいくら?」という質問に対して「だいたい何十時間くらいでしょうか?」ということにおきかえて、例えば、

 1日4時間×7日間を想定して 28時間までは¥**万円
 1日6時間×6日間を想定して 36時間までは¥**万円

 要するに総時間数を設定してそれ以内で対応するようです。

 よって、28時間や36時間では足りなさそうな1週間の調査であるならば、さらに増やして42時間コースで契約されるとか、最低の時間数で契約した場合、時間超過した分、延長料金を支払うことにもなりかねません。

 やはり総時間数の制約は多くの探偵社にはあるようです。

 
 MKリサーチでの一週間の浮気調査はココが違います!

 調査に必要な総時間数を設定します。

 依頼者様の情報、予測と対象者の動きに合わせて臨機応変に対応致します。

 よって、調査1日目 5時間、2日目 3時間、3日目 12時間、4日目10時間〜などと状況の変化に対応致しますので、調査時間帯の設定をお任せしていただいても大丈夫です。

 また調査する曜日、日にちをご指定しなければならないことはありません。

 当リサーチが独断で実地した調査において、延長料金が発生することはありません。

 調査日程の多少の変更の融通性をきかせて調査をおこないます。

 また可能であれば依頼者様と連絡を密にして無駄を省いた効率の良い調査を心がけております。

 早期に目的が達成されて調査を打ち切る場合、所定の計算方法で日割り計算が可能です。

 しかし複数回の証拠をご希望される方が多いので、そのまま一週間は続行し、ひとつでも多くの証拠を固めることは重要です。

 しかし最終判断はお客様です。


 MKリサーチの一週間の浮気調査はこんなにメリットがあります

 浮気調査を探偵・興信所に一週間依頼される場合、低料金であることにプラス、その料金でどの範囲までやってくれるのか、どの程度融通を利かせてくれるのかが大事なのです。

 サイトの料金表だけではわからない場合もございますので、ご自身の目と耳できちんとご確認してください。

 なお、実際にお受けした様々な調査での料金事例を紹介しております。

 探偵料金がいくらかかったか教えて!|事例集をご参照ください。


 
よくあるご相談|教えて!千葉の探偵さんに戻り他の相談事例を見る

 浮気調査のご相談は探偵MKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

探偵MKリサーチは浮気調査専門|千葉・茨城