本文へスキップ

よく聞く知人の名前の裏に浮気の兆候が|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

よく聞く友達の名前の裏に浮気の兆候|探偵コラム

何かにつけよく耳にする夫(妻)の知り合いの名前。
夫(妻)が外出するのも、帰宅が遅かったときも、出てくる同性の名前だ。

夫(妻)も知っている人なら余計信用するが、あまりにも頻繁に登場していないだろうか。

よく聞く知人の名前の陰に浮気の兆候があるのはおわかりか。

あまり目立った見抜き方でもないが、浮気者の中には、けっこうこんな手を使っているお方たちはいる。

さて、夫が言う「トシオ」とか、「佐藤さん」とか。実在するが、本当にそうなのか。



夫の浮気を疑う妻嘘ついて浮気相手と会っている夫


「トシオと飲んでくる」
「明日トシオと一緒に**へ行くからいないよ」
「佐藤さんとこ、寄ってくる」

このようなある特定の人物の名前を頻繁に耳にすることはないだろうか。

もちろん、夫が言うのであれば妻が。妻が言うのであれば夫が、顔見知りである場合が多いものだ。

また、知人や知り合いが多い夫であれば、妻にある程度信頼感を抱かせるような人物を言うはずだ。

つまり「トシオさんなら」「佐藤さんなら」そっち方向で疑うことでもないかと。

言っている夫(妻)も嘘をついて、浮気相手と密会するわけだから、ちゃらい(苦笑)と捉えられそうな人よりはごまかせるだろう。

それと妻が夫のその「トシオ」とか「佐藤さん」への連絡まで直接できないこともポイントである。

さて、今までの依頼人様から様々な浮気の経緯を聞いてくると、そんなに頻繁に会っているのかっていうくらい、特定の友達、知人、先輩、後輩の名前を口走っている浮気夫は意外といる。

最近の事例だと、なんでもかんでも「トシオが、、、」で、トシオと釣りに行ってくるっていう嘘が、結局蓋をあけて見れば、確かに海には行っていたが、トシオじゃなくて、不倫相手と潮干狩りだった。

で、その後はラブホテル行きという行動。

妻は、「前からおかしいおかしいって思ってたんです。」と言うではないか。

もはや浮気夫の嘘は、「トシオと」が恒例のパターンとなっているのが、麻痺しちゃっているのだろう。

確かに一番近い知り合いで、本当にそのトシオさんとかと会っている時もあるだろうけど、探偵らが追った日にトシオさんを目撃することはなかったのだ(苦笑)


千葉に住む夫の不倫相手


「マサミたちと飲んで、カラオケ行ってくるので遅くなる」と言う妻。

マサミは酒は飲まないが、妻とは非常に仲のよい友達ということは夫も知っている。何度も会ったこともある。

しかし、外出する予告のたびに頻繁に出てくる人。本当なのか・・・。

勘のいい夫は疑っていた。そう、妻の浮気を。

疑いをかけられていることを妻も察していたようだった。

だから、「マサミが自宅まで迎えに来てくれるから」と、本当にマサミが車で自宅までやって来た。

ちょうど運よく調査を依頼していた夜だったのでそれは嘘だと判明した。

結局、最初入った居酒屋にはマサミも浮気妻も入っていった。ただの女性二人連れが入店しただけのこと。

しかし1時間もしないうち、二人は店から出てきてバイバイするではないか。

マサミという女性は、そのまま車で去っていった。残った浮気妻が、携帯電話で誰かと会話している。

そしてすぐにあっちの路地に黒のセルシオ(古いな〜この情報(苦笑))が停まった。

浮気妻は小走りでその車の助手席に乗り込み、車は去っていったのだ。

もちろんその行き先は、ラブホテルと言いたいが、不倫相手のアパートだった。

いずれにしても男の部屋で数時間滞在していた事実は明らかとなった。

さて、浮気妻はどうやって帰るのか。泊まるなんてリスクはとれないだろう。

まさかマサミがまた登場か!?なんてことはなかったが、男が浮気妻の家の近くまで送っていったのだ。

それもけっこう手前の目立たない路地でさっと降ろしていたし、、、。

後々話を聞くと、このマサミという友達は、浮気したことがあるお方であるようだった。

昔、妻が、「マサミが職場の人と不倫しちゃってさ・・・」と、口走ったことがあるそうだった。

探偵さん的には、マサミさんはこの浮気妻の不倫も知っているのではと思えてならない。

ほんと、知人友人でタッグを組まれると、発覚が遅れることもあるので注意してほしい。

いずれにしても、ありえないくらい、同じ名前ばかり登場するのも浮気の兆候であることを念頭に。


(その他、浮気の兆候について解説しているので参考にしてください。)


浮気、不倫を斬るコラムメニューへ