本文へスキップ

探偵のカウンセリングって|浮気、不倫を斬る!

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

探偵のカウンセリングって|浮気、不倫を斬る!

 浮気調査のご依頼者に対してのカウンセリング業務に重点を置いている探偵・興信所は日本全国見渡しても少なくありません。

 「探偵のカウンセリングってどうよ・・・」、探偵社長が率直に斬ります!


探偵カウンセラー


 
探偵のカウンセリングってお客様に道しるべを示してあげることだと思うんです

 ほとんどの依頼者様は本当の真実を知りたい、確かな証拠を得たいがために探偵費用をかけて浮気調査を依頼してきます。

 しかし、「本当のことを知ってどうしたら良いか」、「証拠を得てからどう動いたら賢明か」とその後の対処の仕方がわからない、悩んでいる方も多いことは確かです。

 これから先どうしたいのか、どうなることを希望しているのか・・・

 探偵は依頼者の気持ちをくみながら、依頼者のケースに沿った道しるべを示すことは必須です。

 もちろん、「証拠さえつかんでくれれば後は自分でやる!」、「本当のことがわかれば、こちらで対処しますから」と、探偵がするべき仕事だけ完璧にやってよ的な依頼者もいることは確かですが、

 多くの浮気調査の相談者は、「その後の対処方法」などのアフターフォローを探偵に期待しているし、探偵選びも、「最後までサポートしてくれる探偵・興信所」ということもかなり念頭にあるようです。

 ですから、探偵・興信所も、ただ証拠をとってそれっきり!という姿勢ではなく、「最後までフォロー致します」とうたっているところが多いのです。

 ではどこまでのカウンセリングが探偵として可能か、期待して良いかということですが、

 冒頭にも述べましたように、
「依頼者に道しるべを示してあげる」、これに尽きるのではないかと思えてなりません。

 浮気の証拠をとって、事実を知って万事休すではありません。

 実際問題、そこから難関が待っているのです。

 「どうやって、浮気の事実を相手に知らしめるか」

 「離婚は絶対に阻止したい。だから浮気相手とは終わらせたい。うまくいく方法は」

 「離婚することに決めています。さて、どうしよう、弁護士をたてたほうが良いか」

 依頼者それぞれ、どうしたいかは違います。

 もう答えはひとつです!と何の迷いもなく対処策を施せる方ばかりでありません。

 だからと言って何十通りも選択肢があるはずもありません。

 経験豊富な探偵相談員が在籍している探偵社に依頼されていれば、適切な道しるべを時間をかけて示されるでしょう。

 が、探偵が本当に最後まで手とり足とりフォローできるものでもありません。

 「最後の最後までサポートする」ことが本当にできるのか。

 それもかなり理想論が入っているのではと探偵は思えてなりません。

 最後の最後は、やはり依頼者様自身が決断しなければならないのです。


千葉の興信所相談員


 
ぶっちゃけ探偵はカウンセリングが本業ではないと思ってるもいるんです。

 もちろん、カウンセリングを業務の中心に置いているかのような探偵さんもいます。

 それはそれで、探偵の考え方というか、そういう戦略なのでしょうし、浮気不倫問題にも人生においても経験豊富であれば、説得力のあるサポートを受けられるかもしれません。
 
 でもどうでしょう。餅は餅屋という言葉もあります。

 探偵には、まずは確たる証拠、真実をつかんでほしい そこを一番突くべきですし、もちろん支払った費用はそのためのはず。
 
 
カウンセリング業務は立派でも、肝心な調査結果がずさんであったケースをいったいどう説明すれば良いのでしょうか(汗)

 カウンセリングは一番最初の電話から、実際に会った面談の時から始まっているのですとばかりに、依頼者の心の中に入ってくる探偵相談員。

 何だかカウンセリングが独り歩きしているかのような錯覚さえ感じるのは探偵だけだろうか・・・

 また、探偵のカウンセリングというのも探偵社の利益になる契約に導くためなのかと、ちょっと信用ならないと感じるのも言い過ぎだろうか・・・

 本業のカウンセラーの先生や、まれに弁護士の先生であれば、

「探偵に浮気調査を依頼することは考え直したほうがいい」とか、

「すぐに探偵をつけることはやめたほうがいい」とか、

「本当に浮気調査することが今のあなたに必要なの?それでいいの?」

 こんな言葉だって場合によっては出てくるものです。

 もし探偵カウンセラーが、このような言葉を発することがあるのであれば、本物かもしれない。


 浮気、不倫を斬る|探偵コラムメニューに戻る