本文へスキップ

本日の夕方から調査依頼できますか|料金はいくら?

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

本日夕方から調査できますか?|探偵料金の事例

 今日、夕方から夫を追えますか!?会社帰りの夫の不倫調査は可能なのか。

 また割り増し料金など加算されるのか。

 即日依頼についての対応と料金について解説します。

 即日調査の依頼は、受けられるのか。

 MKリサーチでは可能な限り対応したい所存ですが、できる場合とできない場合の具体的な事例と料金を解説します。


東京で夫の調査を依頼したい妻即日依頼を受けた千葉の探偵


 
《調査依頼内容》

 40代、東京都内に勤務する会社員の夫の不倫調査。

 しばらく様子を見ていた妻でしたが、前日の夜遅く、「明日は飲み会で遅くなる。ご飯はいらないから」と久しぶりに言ってきたという。

 ひどいケースだと当日の出勤時に言ってくる場合もあるとか。

 急な依頼のためどうしようか悩んでいた妻でしたが、思い切って以前、依頼した弊社に電話されてきたのですが、18時より夫の行動を一晩だけ調査して欲しいご依頼でした。

 相談されてきたのは午後13時。相当に迷っておられたのでしょう。

 結論を言いますと、当リサーチではこのご依頼をお受けしました。

 理由は下記の通りですが、

○調査員に空きがあったので、18時前より現地に到着できる。

○以前調査しているため、面取りの必要性がないこと。まして前回担当した調査員が1名現場に入れる状況であった。

○前回契約時に、契約前後書面も交わしていたため、今回は電話とメールで追加依頼ということで対処が可能であったこと。

 お受けした料金は、緊急依頼料金などの割増は一切ありませんので、1時間×¥15,000円での時間数(最低稼働は5時間。調査が5時間以内で終了した場合も5時間分の料金です。延長単価も同料金です。)


 
¥75,000円(+消費税)で実地しました。

 稼働時間は18時〜23時までです。

 料金の中に交通費、車両使用料などすべて込み。

 MKリサーチは低料金はもちろん、シンプルでわかりやすい料金設定です。


東京都の興信所調査員


 
《即日、緊急調査ができない場合とは》

 その日時に現場に入れる調査員がいない場合はまず無理です。

 当リサーチでは下請け探偵に委託はしていませんし、同業他社様に調査応援などもしておりません。

 当事務所で対応できるか否かです。

 よって急なご依頼でのお引き受けが可能かは、実際に現場に入れる空きの調査員がいるかが第一であります。

 では仮に第一の現場に入れる調査員がいたとしましょう。

 しかし一度でも調査を当事務所に依頼されたことがある方であれば必要ありませんが、新規の相談者様で契約書面を交わす時間がない場合はお受けすることはできません。

 探偵業法により書面の交付が義務付けられているからです。

 原則、事務所での面談をしてくださいというのが規則です。

 よって、電話だけでお引き受けすることは不可能です。

 そしてよくあるケースなのですが、上記二つがクリアーできた新規相談者とします。

 東京都内や千葉でも徒歩尾行をメインとした調査の場合、多くはターゲットの会社からとか、ご指定場所から出てきた場面からの調査となります。

 このような場合、通常は当日の朝までに実際に生でターゲットを見て確認する事前準備(面取り)を行うのですが、即日依頼の場合は面取りができません。

 よって、お客様のお話しをお聞きして無理があるようであれば、調査が失敗するリスクがありますのでお断り(別のチャンスを狙う)することもあります。

 長年探偵業務を営んできた立場からのアドバイスですが、即日緊急調査大歓迎のうたい文句はいかがなものかと思います。

 対応して良いのは、継続されている依頼者様、もしくは過去に依頼された方の調査です。

 もちろん、調査起点がはっきりしていて、容易にターゲットを確認できるとか、必ず車を使用しているとかであればその限りではありませんが。

 探偵・興信所に即日出動調査を依頼されたい方はお客様のケースがどうなのかよくお考え下さい。


 料金がいくらかかったか教えて!|料金事例メニューへ