本文へスキップ

恋愛の相談から不倫に発展した!?|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

恋愛の相談事から不倫に発展した|浮気、不倫を斬る!

「ただ相談していただけ」、「相談にのっていただいてます」と、浮気を突っつかれたり、証拠をとられた時でさえ、言うじゃない。
確かに相談していたんだろうけど、いったい何の相談か!?

独身不倫女さんと既婚男の組み合わせ。
同じ職場であれば、仕事の悩み、社内の人間関係の相談ごとってあるだろう。

しかし、よくよく聞けば、不倫女の恋の悩み事相談なんてのもけっこうあるのだが、どうだろう?

結局、彼女の恋愛相談が不倫へ発展したってことだよね。




夫の会社の独身不倫女性



同じ会社の彼氏持ちの独身女性からの相談事


既婚男性と独身女性との不倫。それも同じ会社内。

実際、このパターンがだんとつ多いことは今までも言ってきました。

そしていざばれた時、ほとんどと言ってよいほど、「ただ相談にのってあげていただけ」と言うのが浮気夫の常套文句。

またあっちの彼女のほうを突っついても、「仕事上の相談にのってもらっていただけで、それ以上のことは何らありません!」と言い切るのも常。

酷いのだと、夜間あり得ない場所に車を停めて、車内でごそごそやっているのがばれても、相談事していただけ。

ラブホテルから出てきた現場をおさえられても、会社だとかファミレスは人の目に入って誤解されるから、ここで相談事していただけ。

こんな苦しい言い逃れを真顔で放ってくるのだからほんと呆れてしまいますよね。


ただ、確かに相談事からより親しくなっていくことは否定しません。

最初のうちはどうかと言えば、同じ会社にいるただの同僚、派遣社員。

何年も前から一緒だったなんていう二人もけっこういますし、彼女は入社して半年1年だったというパターンもある。

いずれにしても、どっちも相手に対して当別の感情はなかった場合が多いはず。

いい歳した40〜50代の浮気夫が40歳そこそこの女性独身社員に、「好きだ」「理想の女性だ」だとか特別な感情を抱いていたうえでの不倫だろうか?

違うでしょう。

さて、お互いどうってことない間柄、ただの同僚だったのですが、ひょんなことから、より打ち解けるわけです。

食事会だとか飲み会だとか、送別会だとか、お酒が入る場。

一緒に仕事をしている関係なら、いろいろ会話する機会も多いでしょう。

そんななか、彼女のほうに彼氏がいた。

そしてその彼とうまくいっていない。別れる別れない。別れたい別れてくれないなど、すったもんだあるわけです。

女性の彼女としては、彼と同性である浮気夫に相談すれば、参考になるだろと思ったわけで、今の状況、そして心の打ちを話してくる。

そんなプライベートなことを相談された浮気夫は、いい気分になるはずで、有頂天にもなるものです。

だから精一杯話を聞いてあげて、親身になって答えたりもする。

またこれは探偵さんの推測ですが、このような独身女性の場合、「彼とはもう別れたほうがいい」「別れたい」ほうじゃないかと思えますが。

だから、浮気夫にとっては彼に対していいことは聞かないし、なんか酷い奴、とんでもない男に感じてもくる。

で、結局出てきた結論が、

「そんな彼氏とは別れたほうがいい」っていうこと。

なかには彼が別れてくれなくて困っている感を出している彼女に、うまく別れられるよう指南する別れさせ相談になってたりして。

こんな感じで、浮気夫と恋愛相談してきた独身女は、女の恋愛のもめごとを介してどんどん親しくなっていくわけです。


職場不倫している夫



彼女の彼氏に会っていた浮気夫たち



実際の事例ですが、彼女が浮気夫に相談している段階って、まだ彼氏と別れているわけではありません。

中にはまだ同棲中の彼女もけっこういました。

となるとです、やはり彼氏にばれる女はばれます。

ばれて彼氏から連絡がきた浮気夫も何人もいます。
そして仕方なく彼氏に会った夫もいて、「あんたには奥さんもいるんだろ」と突っつかれた夫も。

こういう段階では、夫と彼女もかなり親密になっている段階ですから、浮気夫は、「俺は本気だ、離婚するつもりだから」などと言う夫が多いと思います。

結局、浮気夫と女とその彼氏でのすったもんだがしばらく続く。

このようなことはよく起きるものです。

そして彼氏と切れた彼女。晴れて自由の身になれたのですが、こっちの男は既婚者なわけです。

同じ会社でよく知っていたし、もちろん奥さんがいることは承知の上。

でも「まさかこうなるとは、、、」だから、浮気夫の言葉を借りるならば、「私(俺)にもわからん」って。

しかし、相談ごとを経て、頼りになる信頼できる人っていう思いは不動なものとなった。

奥さん(と、子供さん)がいるけど、ばれなければいいだけのことっていう頭になっているわけです。


東京の探偵相談員



彼氏と別れて不倫オンリーか、彼氏もいての二股か



このように大きくツーパターンに別れますが、既婚女が相手でのw不倫は除きます。

確率的には、不倫オンリーの不倫女のほうが多い気がしますけど、こういう関係になるなんて、こんな相談事する前も、相談したばかりの頃も、想像していなかったでしょう。

ほんとわからないものです。

そして今、不倫女の立場になっているなか、「奥さんにばれないでよ!」という女に変身しているんですから開いた口が塞がりません。

なかには妻と同じ会社の不倫女もいますから、ほんとふざけたものです。

訳ありじゃない彼氏を探せ!って言いたい探偵ですが、こんな不倫女は早く成敗しませんとずっぽんみたいに離れませんよ。


浮気、不倫を斬る!|コラムメニュー