本文へスキップ

夫の不倫相手はお腹の大きな妊婦だった|探偵は見た!

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

夫の不倫相手は妊娠していた!|探偵は見た!

家を出て行った夫の居場所をつきとめ、浮気相手も居ると踏んだ探偵。
そして張り込みした結果、ついに見た女に探偵は衝撃が走った 。

急に離婚を言いだしてきて、ついに家を出てしまった夫。
夫が出て行った先はわからない。

そしてある時期から、離婚を迫るようになってきて、月日を追うごとに、焦っているかのような夫。

その裏に隠されていた真実を、探偵は夫の潜伏場所で見た!



夫と離婚裁判する依頼人夫と妊娠している浮気相手


「夫が出てきました!」

「女も一緒です!」

「あ!妊婦です。」

探偵たちが夫の潜伏先マンション前で見た光景だ。

まだ見ぬ夫の浮気相手。妻もまったく心当たりのないとのことだった。

お腹の大きな女性を見た衝撃は探偵ですらぞっとする。

この女性が妊娠していたという事実よりも、依頼人の妻がこの事実を知ったこの先のことを想像してしまうから。

1年ほど前に家を出て行った夫。

その頃から、「もうおまえに気持ちがない」とか言うようになり、挙句の果てには「離婚してくれ」と迫ってきた。

別居後も離婚を迫っていて、月日を追うごとに執拗に責めてきたという。

そして別居不倫夫の多くにあてはまるが、調停を申し立ててきた。

しかし妻は離婚に納得していない。

そしてこの状態で約1年が経過したのだが、夫の離婚の意思は相変わらずで、ついに離婚裁判を申し立ててきたのだ。

ここまで夫が離婚したい理由、、、その裏には何かある。

きっと女だ。不倫相手がいると確信した妻。

妻はついに探偵に依頼する決心をしたのだった。


浮気調査の探偵


ついに夫の居住先マンションをつきとめた探偵。

部屋には夫だけだろうか、そんなはずがない、女がいるはずだ!と探偵も踏んでいた。

二か所出入り口があるマンションだった。

二手に分かれて張り込んでいた探偵。

すると、

スタッフ、「夫、出てきました」

探偵、「一人か?女は?」

スタッフ、「・・・あっ!、後から女一人出てきました。妊婦です!」

探偵、「何?デブっている女か?」

スタッフ、「ですから妊婦です!どう見ても妊婦です」

探偵、「・・・了解、すぐ行く」

まさか、この状況で、太っている不倫相手を妊婦さんなんて言うはずもないが、あらためて映った探偵の目には、マタニティ服を着た妊娠8〜9か月に見える妊婦さんが夫の横にいたのだ。


千葉の探偵相談員


探偵は様々な浮気相手に遭遇するが、このように妊娠した相手が登場するほど、痛い光景はない。

もちろん、この段階で夫の子だと確信は持てないし、証拠はない。

しかし、夫がその女性の体を気遣っている様子だったり、手を繋いでたり、家で食べる食材を仲良く買ってたりする光景を見る限り、誰しも夫婦だと思うだろう。

また監視続けているなか、二人で産婦人科に行ったりする現場にも遭遇する探偵だ。

初めて目にした夫の不倫相手が、

どこの誰で何歳でどんな顔しているということより、「お腹がかなり大きな妊婦さん」という衝撃!

真実を知った妻と、この夫、そしてもうすぐ子が生まれそうな身重な女をめぐって、待ち構える修羅場

想像できようか、、、。


探偵は見た!|メニューへ