本文へスキップ

夫が自ら浮気を自白した|不倫を斬る!

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

夫が自ら浮気を自白してきた意味とは|浮気、不倫を斬る!

夫が不倫を認めた!のではなく、自ら自白してきたことをどう捉えるか。
不倫を認めたことは同じでも、その意味合いに雲泥の差があるわけです。

「夫が不倫を認めました」というのは、ある意味、妻が突っついて問い詰めて、これ以上逃げきれずに認めざるおえなかったというのが実状でしょう。

しかし、問い詰めてもいないのに、いきなり自白してきた!
その意味を説明します。



浮気を自白した夫夫に浮気を自白された妻


不倫を認めたというのは、むしろ妻が認めさせた!ということ


「夫が浮気を認めた!」という話はよく耳にしますが、この状況って、妻が何かしら浮気を確信し、夫を問い詰めたあげく、認めさせたという状況だったケースがほとんどでしょう。

つまり夫にしてみれば、想定外な出来事だったということです。

浮気がばれることも、ばれて妻にこんなに突っつかれることも、また、「浮気していた!」と自白する羽目になったこともです。

だから浮気夫の多くは、離婚とか、家庭を壊すとかそういうことまでは望んでいない。

まして浮気も続けていくと、いいとこどりの夫たちだったということです。

離婚を望んでいて、しっぽを掴まれたら不利になるからと、そんなつもりで浮気している夫もいますが、不倫を認めるハードルはけっこう高いでしょう。

いずれにしても、夫が不倫を認めたのは、妻主導、妻が強引に自白させた感もあるわけです。

ほんと夫にとってはアクシデントだった。

とにかく認めないと妻は静まらないし、とにかくこの場を乗り越えなければという頭。

女いたし、浮気だった、でも@%#だけだから、、、。もうしない、終わりにする。

今、ブチ切れて熱くなっている妻をなだめるためには、そうするしかない。

認めたは認めたけど、結局、それが本当に不倫女と切れるに直結しないのも浮気問題の頭の痛いところで、そこは本日の内容からそれるので端折ります。

もう一度言うけど、不倫を自白させた認めさせた・・・・

それと、あっちから自白してきた、認めてきた、、、

いやいや、これって相当に意味が違う、同じ結果であっても、前者と後者の夫は全く違うことおわかりでしょうか。


不倫を認めた夫


夫自ら不倫を自白してきた

探偵さんのところでも、過去います。長期で振り返ればけっこうおられます。

が、比率としては少ない。

つまり最初にあげたように、妻が見抜いて相当問い詰めた後に自白したほうが多いから。

けど、妻は知らなかった。
多少、なんとなくあやしいとか変とは感じていたけど、信じていた。

帰りが遅いのも仕事なんだろう。
休日出ていくのも休日出勤なんだろう。

だって夫がそう言っているし。

が、ある日突然、また浮気とは違うことで口論になった際、いきなり夫が口走った事実。

浮気していたということ。

浮気について問い詰めたわけじゃない。なのにいきなりだった。

ショックです。妻にとっては「まさか」です。

なかには、夫は何を言っているのか意味がわかならなったという妻もいます。

しかし、淡々と浮気していた、つまり女がいる と発している。

その意味、すべてのケースがそうとは言い切れませんが、おわかりでしょうか。

探偵さんが深刻な事例だと言っているのは、

夫には離婚という覚悟ができああがっているからです。

これは女に家庭があるダブル不倫でも関係ありません。

あっちも離婚をするつもり、進めている、そんな状況もありましょう。

また夫は優柔不断で、決心がなかなかつかない、本当は家庭も女も両方維持でもいいわけだけど、女の押しが半端ない。

覚悟を決めなければならない時がきた・・・・

だったのです。

自白してきたのは夫です。今、夫婦なのです。お母さんおばあちゃん、先生ではありません。

まず普通、一般的に、妻にそんなことは言わんでしょう。あり得ません。

普通はひた隠しするものです。

もちろん離婚を決めなければならない状況でも、ひた隠しする浮気夫も多いものですが。

けど、はっきり言ってきたのです。だから”そういった意味では偉い!”とは思っていませんが、離婚っていう文字が相当にでっかく探偵さんには見えてならないのです。

自分の決断で自白したもあるし、
背後の女の押しで自白した!もある。

どっちにしても結果は一緒ですが、その裏ではかなり進行している不倫。

簡単には離れらられない、別れさせにくい関係と化していること。

だから認めたは認めた、自白したは自白したのですが、相当に深刻だと言っているのです。

まだ隠そうとしている浮気夫を尋問、問い詰めて、自白させた認めさせた

これはまだまだ救える余地ってあるのですが、二人の覚悟が出来上がってしまった後だと、、、、

浮気問題の解決には相当な気力と労力、そして時間が必要と言わざるおえません。

それでも成功するか、、、それも事実です。

(探偵さんは、多くの事例にかかわってきて、シンプルに思ったことを言っております。上手いことばかり期待を持たせることばかり言いません)


浮気、不倫を斬る!|コラムメニューへ