本文へスキップ

煙草の臭いから浮気の兆候

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

「煙草臭っ!」臭いでばれる浮気の兆候

「煙草臭い!」って帰宅した夫(妻)に感じたことはありませんか?

指摘してもいい加減な嘘をついてくるだけですが、煙草の臭いから浮気を怪しんだ方は意外と多いものです。

香水のにおいをぷんぷんさせて帰ってきた夫だとか、下着に口紅が、、、
なんだか過去の産物のような気もしますが、そういう緩い夫は少なくなってきました。

が、いつになっても減らないのは煙草の臭いがしてあやしい。

そうです、たばこを吸わない夫(妻)の衣服(車の中)に臭いが染みついて帰宅しました。



夫の浮気を疑う妻不倫を繰り返す夫


「車の中が煙草臭っ!」


東京に住む30代の妻は、夫と兼用で使っている自家用車に乗ろうとした時でした。

「煙草臭っ!」

昨晩、仕事だと言って深夜帰宅した夫は、今朝は電車で出勤したのでわかったのですが、この夫は煙草は吸いません。

ですから誰かが車に乗って中で吸っていたことは間違いない事実なのですが、妻は「もしかして女の人でも乗せていたのか、、、」と脳裏によぎったという。

妻は煙草の臭いのことは夫に指摘せず、しばらく様子を見ることにしたのです。

普段、夫が通勤で車を使っているため、帰ってきた後にそっと車の中の臭いをチェックしていたところ、頻繁に煙草の臭いが残っていたのです。

そしてついに助手席のシート下に空き缶が置かれており、中に吸い殻が捨てられていたのを発見。

吸い殻を見ると、いかにも女性が吸いそうな煙草に口紅が付いていたのです。

「冗談じゃない!この車、私だって乗るのに。」と妻はもう我慢ならなく、夫を問い詰めてしまいました。

最初は、会社の同僚と帰る方向が同じなので乗せ、その同僚が吸っていたと嘘で返してきたという。

妻は「その同僚は男性よね?」と突っ込んだところ、「もちろん男性だ。自分より先輩なので、煙草吸うなとも言いにくくて、、、」と返してきた夫。

「その同僚男性は口紅つけているんだね(笑)」

妻は「いい加減に本当のこと言いなさいって。嘘ばっか!」と強い口調で責めたという。

そしてついに夫は、同じ職場の女性だと白状し、仕事のことで悩んでおり、(係長で直属の上司である)自分が相談にのっていたと言ってきたのです。

まさか煙草の臭い程度で、浮気がばれるとは思っていなかったのでしょう。

また普段、自分が車を使っているので、妻が乗ることまで警戒していない。(実際、たまたま夫が車を置いて出かけた(出勤した)際、ここぞとばかり車を使う妻たちは多いのですがね)

さらに浮気相手が座席シートの下に置きっぱなしにした空き缶。

これも確信犯な行動である場合もけっこうありますので、浮気相手もしたたかなわけです。

車の中の煙草の臭いから浮気の兆候を感じ取った妻でしたが、この夫、他にもよくある典型的な浮気の兆候が見受けられます。
お気づきでしたか?

女性の同僚を乗せた理由として、「仕事上の悩みで立場上、相談事にのっていただけ」という台詞。

これは浮気の兆候のページでも解説していますよう、確実に浮気している兆候です。

女性の存在が出てしまった際には、もうこう言うしかないのが常ですから、念頭に置いてください。

そして「嘘をついている」ということははっきりしました。

当リサーチとしては相談者からここまでの話をお聞きして、「間違いなくクロ(浮気している)」だと確信に至ったわけです。


浮気を言い逃れする旦那職場不倫している妻と男


妻が煙草臭っ!


これも実例ですが、千葉に住む40代のご主人からの相談でした。

ある時期から、「仕事から帰ってきた妻から煙草臭がするんです」と。

妻もご主人もまったく吸いません。家族誰も吸いませんから、皆、その臭いには敏感です。

夫はさすがに問い詰めました。

すると、「同僚に煙草吸う人がいて臭いがうつっちゃったのかしら」とあくまでも夕ご飯を一緒にとっていた同僚がヘビースモーカーだからとすっとぼけ。

夫としては、「あれは密室で長時間染みつけられた臭いのはずです。」と踏んでおり、「浮気相手の車の中で長時間いたのではないか。」とも言っておられました。

煙草の臭いを体(衣服)につけて帰ってくることは、パチンコ店や飲食店に長時間いてもありえます。

ただ、この妻は煙草の臭い以外にも、仕事に行った日の夜の帰宅時刻が遅いことも、浮気をあやしんでいた要因でした。

結局、この妻もクロ(不倫していた)でした。

妻の煙草臭は、不倫相手と退社後に密会して過ごしている飲食店でした。

今や、分煙の店が多いのですが、スタバとかファミレスとかなど喫煙席に長い時間、不倫相手と居続けていたわけで、不倫相手が吸うたばこや、周囲の喫煙者のたばこで、受動喫煙状態だったのです。

煙草を吸わない人にとっては、微々たる臭いでもわかる煙草臭。

その後も開き直って(ばれていないと高をくくって)、頻繁に煙草臭をつけて帰宅していた妻でしたが、煙草の臭いから、喫煙者の不倫相手と会っていたか容易にわかっていたこと、気にもとめていなかたったのでしょう。

浮気調査もこの段階で仕掛かれば早期証拠収集になるのでご判断ください。


浮気の兆候へ