本文へスキップ

格安、パック料金の探偵・興信所サイトには注意しましょう。

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

格安、激安料金って大丈夫?|サイト探偵・興信所の料金

 探偵・興信所の格安料金、激安料金や、パック料金などをインターネットのサイトで良く目につくのですが、大丈夫なのでしょうか。

 浮気調査を例にして低価格過ぎる探偵料金の罠と注意事項を解説します。

 浮気調査を探偵に依頼したい方にとって、格安、激安料金やパック料金は費用をおさえられるお得な料金であると誰しも思いますが、ちょっと待ってください。

 安すぎる料金の場合きちんと確認すべきことはたくさんあるのです。


格安料金の罠を説明する探偵
探偵業界の浮気調査の料金相場とその内容とはこうなんです


 
本サイトでも繰り返し解説してきましたが、地域地域に根差して良心的に営業してきている探偵・興信所の浮気調査の料金の平均は、調査員2名、車両1台を基本として¥12,000〜15,000あたりです。

 これに探偵社によってですが、交通費やその他諸経費がかかる場合もあります。

 調査方法は、調査員2名が対象者を張り込み尾行するこが原則であり、10〜15年以上のベテラン調査員を必ず1名導入する探偵社は多いようで(きちんとした探偵社ならです)、調査前の下見調査や面取りの基本的なことも欠かしません。

 経験豊富な調査員によって、万全な準備、戦略を立てた上で依頼者の浮気調査にとりかかっていくのです。

 また依頼者に提出する内容は、浮気の証拠写真が添付された調査報告書、DVDであり、依頼者が一番欲しい証拠写真は高品質なものでなければいけません。

 依頼者からお受けした浮気調査とは、当たり前のことなのですが、こういうことなのです。

 それは、タウンページを見たお客様に対しても、サイトを見たお客様に対しても、一律公平なことです。

 良心的な探偵・興信所の料金がきちんとした体制で確実な浮気調査を行なう料金が、1時間¥15,000前後であるということをもう一度認識してください。


サイトでの格安、激安料金やパック料金で確認しなくてはいけないこととは


 依頼者にとって料金が少しでも安いにこしたことはありません。

 旅行業界でも店頭販売よりネットでの申し込みが急増してきてるようにネット販売、ネット通販は時代の流れです。

 スマートフォンの普及によってより伸びていくと言われています。

 しかし、探偵・興信所に依頼する商取引に関しては、ちょっと警戒、いや注意が必要なのです。

 要するに、旅行パックとか電気製品をネットで注文したお客様はまず全員同じサービスが受けられたり、同じ商品が届きます。

 でも浮気調査をサイトで探偵に注文(依頼)したお客様が全て同じ結果を得られるのか・・・

 得られません。探偵社によって天と地の開きがあるのです。

 要するに探偵・興信所が提供する商品(結果です)に関しては、その内容も内容ですし、業務の特殊性や、グレーな部分など言ったらきりがないのですが、サイトで安いからって飛びついて買っては(契約しては)一番いけない業界なのです。

 よって、浮気調査の格安、激安料金やパック料金に引かれたお客様が絶対確認しなくてはいけないことは以下なのです。

 以下を真似されてご質問されても結構です。

 ≪面談はこちらの希望する場所で会えますか?調査終了後の結果報告も会って行なえますよね?≫

「電話やメールでのやりとりだけですので格安料金が実現しているのです・・・」などと答えられたら、問答無用パスするべきです。

 住所調査や電話番号調査などは別ですが、浮気調査の相談を面談なしで契約されることのリスクは計りしれません。

 きちんとした探偵・興信所であれば、まず面談しなければお受けしません。

 それと面談場所。中には探偵社には行きたくないという相談者もいますし、なるべく自宅から30分以内の移動ですませたいという方もいます。

 「格安料金を実現するために、弊社に来店ください」と、頑なに来店を促すのも要注意です。

 おそらくですが、電話したお客様からはるか遠方の探偵社であると思えます。

 それと依頼者様がよく見落とす部分ですが、「調査終了後の面談」も絶対確約です。

 中には調査終了後に報告書を郵送するという探偵社がありますから、ここもしっかりと確認です。


料金費用の相場を話す探偵 ≪料金が安いけどきちんとした体制で浮気調査を行なってくれるんですか?≫

 きちんとした体制で浮気調査を行なうっていうことは、先に解説した通りです。

 要するに、良心的な探偵・興信所が1時間×¥12,000〜¥15,000できちんとした浮気調査を行なうのと同じ調査をしてくれるかです。

 ●調査員は2名ですか?

 ⇒調査員1名で行なっているのであれば問題です。

 しかし、協議して探偵社もはっきりと1名と説明し、お客様も納得したのであれば構いませんが、結果に対する期待度はかなり落ちるのではと思われます。

 ●ベテラン調査員は入ってくれるのですか?

 ⇒ある程度場数を踏んだ調査員がいなければ、高品質な結果を期待しても難しいことをご理解ください。

 ●下請けや他社にまる投げしないですよね?

 要するにあなたの調査をいったいだれがするのか、そこが問題なのです。

 格安、激安料金を自社で受けて自社で調査するという面談から現場そして結果報告まで自社で完結する体制でなければ安心してはいけません。

 ●調査結果として提出するものに、きちんとした証拠写真が添付されていますか?

⇒きちんとした浮気調査であれば、提出される証拠写真の枚数は非常に多いのです。

 高品質な証拠写真は必ず提出されるのか確認です。

 文章のみの報告、口頭だけの報告とか証拠写真があっても証拠と言えないような写真がちょっとだけということもあります。

 ●浮気調査の日程に関して多少の融通はきいてくれるのですか?

⇒調査する日や時間帯の多少の変更。

 これは浮気調査では仕方のないことでもあります。
 格安、激安、パック料金では難しいことと思われます。


 あなたの欲しいものは確かな結果です。

 探偵料金が高くても安くても、欲しい結果は同じです!

 探偵料金が安いから、安いなりの結果で良いなんてことも絶対ありません。

 依頼したあなたは、料金が安くても普通でも探偵さんはきちんと調査を行なってくれるものだと思っています。

 よってあなたが確実な結果を欲しいのであれば、きちんとした体制と姿勢で浮気調査をやってくれる探偵・興信所でなければなりません。

 きちんとした浮気調査をするのか・・・

 それが上で解説したような質問をクリアーしているのかどうか探偵社に確認することなのです。

 格安、激安料金やパック料金が悪いとは言っておりません。

 きちんとした体制で調査を行なったうえでの安い料金であるのならば、すばらしいことでしょう。

 しかし、この探偵業界に限っては、料金を激安にしたからと言って、依頼が2倍3倍に増えるという単純な物品販売とは違います。

 きちんとした体制で格安料金を提供し続けていたら、探偵社自体の存続が難しくなってくるのではと思えます。

 よって、安すぎる料金は探偵社の方も「この程度でいいか・・・」「費用が費用なんだし、このくらいの調査でいいか」などと、探偵サイドの勝手な妥協があると思えてなりません。


 
格安、激安料金、パック料金にすぐに飛びつかず、ここで説明したことを意識されつつ、あなたの目と耳できちんと確認することが一番大切です。


 浮気調査の料金費用相場へ



 浮気調査の探偵・興信所は千葉・茨城MKリサーチへ
年中無休 無料相談受付
電話 0120−8383−42

格安、激安料金、パック料金の注意点の解説