本文へスキップ

服装が若作りになってきた妻|浮気の兆候事例

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

服装が若作りになってきた妻|妻の浮気の兆候

 妻の不倫を疑った相談者の夫の多くは、妻の服装の変化を感じています。

 もちろんわかりやすい兆候ですが、外見をより気にするようになったら赤信号です。

 以前と違う服装の変化。よく観察していると、プロポーションまで気にしている妻。

 そのような妻が家庭のことをおろそかにし始めるわけですが、豊富な妻の不倫調査を承ってきた探偵がその傾向を解説します。


不倫している成田市の妻


 「いたいた、ターゲットだ!」、「出てきた対象者である妻が」と、妻の不倫調査の現場に入った探偵が妻に遭遇し、よく感じることがあります。

 「若作りだな」と。

 探偵らが目にする妻は、依頼人から借りた妻の写真や画像より、若く感じることは多々あるものです。

 特に、その服装!40代前半の浮気妻だったとしましょう。

 パッと見、「似ているけど違うかな」と一瞬戸惑うくらいの服装をしていることも多いものです。

 我々、探偵が見ても借りた写真、画像でイメージしていた妻より、はるかに若く見えるわけですから、夫にとっては、かなりの変化に映るはずです。

 不倫相手の男と接触しているときの楽しい表情のなか、時折見せる表情で実際の年齢(姿)を醸し出しているのも探偵は見逃がしません。

 とにかく妻の浮気の兆候として、下着の変化もですが、まずは着るもの、服装に変化が出ることは多く、派手になったというより、若い感じになったと言うほうがマッチしています。

 よくある事例ですが、街でばったり知人女性に会ったけど、なんだかすごい変わった感。年齢よりはるかに若い恰好に驚いた!なんてことありますよね。

 もちろん不倫していなくても、若作りの妻たちはいますが、特に後ろから見た場合、とても妻の歳には見えない浮気妻ばかりなのです。

服装が若作りになった不倫妻


 妻の服装の変化もですが、自身のプロポーションに対する美への意識も感じられます。

 鏡に写った自身自分を眺めていたり、「痩せたかな」と気にしていたり、今までとは違う雰囲気が感じられます。

 そのような矢先、「私にも自由が欲しい」とか、「これから外で遊ぶことにする」など宣言までしてくる妻(これは世の浮気夫にも多いですが)。

 この言動まで加われば、まずクロ(浮気していること100%)だと、今までの事例で明白です。

 誰かに見せたいからおしゃれする。いつまでも若くいたいから、服装も若くなる。

 誰かと肉体的関係があるから、よりプロポーションを気にする。

 もちろん不倫する妻ばかりではありません。

 男である不倫する夫にも、やたらと美意識に芽生え、ボデイケア、スキンケア―を欠かさない夫もいます。

 鼻毛チェック、眉毛チェック、体臭消しスプレーや香水などに始まり、着用する洋服や下着にも若作りという変化が出てきます。

 時には「その恰好、似合わないなあ」って感じませんでしたか?

 浮気し始めたことによって、おかしな美意識が芽生え、どんどん深みにはまっていくわけです。

 浮気妻は、たとえ自分の夫への気持ちはなくても、経済的安定まで手放すリスクまで考えてはいません。

 もちろん、離婚したい妻もいますが、まだこの段階では、癒しを求めているだけでしょう。

 ただ、不倫も相手がいてやっていることです。

 不倫相手が既婚であっても独身であっても、望まない離婚に進展するリスクもありますから、様子見はある程度のところまで、毅然とした対処が必要となります。

 その後の対処事例も豊富なMKリサーチにぜひご相談ください。


 浮気の兆候へ