本文へスキップ

不倫がばれた後の言葉|探偵コラム

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

不倫がばれた後の言葉、、、|浮気、不倫を斬る!

「浅はかな優しさ」、「人間としてのケジメ」
著名人の不倫騒動が続くけど、不倫がばれた後、自白した後の一言に物申す!

不倫に歳も職も身分も立場もない、芸能人、著名人であっても探偵が日々対峙している一般家庭の人たちの不倫とやっていることは何ら変わらない。

なのに公共の面前でアナウンスしたその言葉って”謝罪!?”なのだろうか。

当人たちは言うほど、反省はしていないぞって。



浮気がばれた夫不倫関係を白状した妻


まず言いたいことだが、「人間としてのケジメ」っていう言葉。

よくもまあ公共の場で発したものだと感じてならない。

はっきり言うけど、「もう遅い」

それと、「人としてのケジメ」を簡単に語らないで欲しいと。

まったく説得力がないんだって。

少なくとも、妻子ある男性と知りながらずるずると交際していた期間ってけっこう長かったはず。

それは明らかに不倫関係であったことは確信していたわけだ。

相手の既婚男性のほうだって、妻と別居しているとか、夫婦は破たんしている状態だったとか、離婚に向けて話し合いをしていただとか

夫婦はまったく機能していなかった、不倫してても仕方がないよねとも聞こえてくる。

これじゃあ「探偵さんが普段対峙している世の浮気夫たちとなんら変わらない。」って思った。

まあ変わらないのは仕方ないよね、やっていることが一緒なんだから。

どんなつもりで不倫していたかも。

今は不倫していた夫のほうの言い分ばかり公になっているけど、被害者である妻や家族はどう捉えているのだろうか。

この夫の話とはまったく食い違うことだって多々あるからわからないって。

おおかた、そこまで言うほど夫婦は破たんしていなかった。

勝手に夫が離婚したかっただけで、具体的な協議もなかったってのが意外とある現実だけど、この男はどうだったのか、、、。


千葉の探偵相談員


そして探偵さんがもっと憤慨していること。

不倫をはっきり認め、謝罪したことが潔い!かっこいい!のか。

なんだかどんだけ上から目線だよ!?って感じる。

あの謝罪って「私は彼の妻(家族)には負けません」とも感じるのは探偵さんだけか。

どや顔して謝っている、こんなんでどうよ!って聞こえるのだが。

自分の非を認めていながらも、不倫相手の妻や家族のことを思いやるっていうか、むしろ苦しめているように感じてならない。

あれじゃあ不倫していた方が主導権を握っているようなもの。

今までの愚行を詫びているけど、言うほど反省はしていないはずで、立場が立場なだけ、己の保身だろう。

人間としてのケジメをとるのであれば、あ〜はならない。

まだ関係が続いているうちは、何とでも言える、懲りてなんていない。

この壁をなんとか乗り切ろうって魂胆だろう、二人とも、、、、。

人間としてのケジメという高貴な言葉を出すならば、二人はきっぱり別れ、公にせず、男の妻や家族に極秘で慰謝する。

あとは男のほうの夫婦はどうなるかわからないが、夫婦をどうするかちゃんとしろって。

こんな公な場で偉そうな発言するくらいだから、この関係をきっぱり終止符を打つ潔さも期待したいね。



浮気、不倫を斬る|メニューへ