本文へスキップ

デリヘル夫と離婚したい|探偵に依頼した理由とは

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

デリヘル嬢にはまっている夫と離婚したい!|探偵に依頼した理由

デリヘル夫ともたくさん遭遇してきた探偵ですが、いくら風俗といっても、割り切っていても、その愚行は夫婦の危機、家庭の危機になる決定的な原因!れっきとした浮気、そして離婚理由なんです。

デリヘル地獄に陥ると、なかなか更正できないのは、一般の女性と不倫している夫たちと同じだ。風俗だから大目にみようはNG、デリヘル、風俗好き夫、完全にアウトですぞ!


夫がはまっているデリヘル嬢ホテルに来たデリヘル嬢

デリヘルにはまっている夫、しかも特定のデリヘル嬢を指名し続けている常連客の夫に妻はとうとう離婚を決断して、探偵に依頼されてきた事例です。

まさにタイトル通り、デリヘルに狂っている夫と離婚したいための証拠収集でした。

それは探偵もあきれるばかり。だがしかし、我々が現場で見る夫(彼)たちはこんなものです。

「行ってきま〜す」と夕食後の中途半端な時間に仕事のふりして外出する夫。妻にはわかっていた。夫はこれからラブホテルに向かうことを。

もちろん、弊所には依頼済み。
夫が利用しているデリヘル業者も、利用しているラブホテルも、指名しているデリヘル嬢もわかっていたのです。

それは夫が見ていたパソコンの履歴。それを見てわかったのでした。
ほんと緩い極地です(苦笑)。
さらに呆れることに、指名し続けている嬢はどうもNO1だったらしく、夫も彼女にはまりにはまり、口コミ投稿していたわけですから。

「**ちゃん、良かった!最高」だとか、褒めまくりだったとか。

さらに夫が利用する頻度は度が過ぎていった。探偵に依頼する前は、月に2回程度だったのが、タイミングが良いと言うのは語弊がありますが、週1回になったのです。

妻としては最悪です。
稼いだお金がみんなデリヘルに消えていく。
家族に使われるべきお金がデリヘルに消えていく。

そのうち借金もしだすのでは?いや、もうしているかもと妻の不安は尽きません。

「離婚でいいです。もうデリヘルにとち狂っている夫はいりません!」

探偵の調査は開始されました。

デリヘル風俗の証拠調査する探偵

デリヘルのシステムは探偵コラムを参照してください。

探偵らはラブホテル付近で張り込み開始。
何も知らない仕事のふりして家から出てきた夫はいつものラブホテルに車で入ってきた。
まず一人で先にフロントでチェックインして部屋に入っていった。

このように男性一人客は珍しくないもの。ほとんどがデリヘル利用客なわけです。
「後から、一人来っから」とフロントに言っているしで、もちろんホテル側も、空気は読んでいる。

そして15分程度して、一台の車両がホテルに入ってきて館内出入り口付近で停車。
そんなのはほぼ後部座席から女が出てくるはずで、夫ご指名NO1嬢の登場っていうわけです。

そしてデリヘル嬢も夫が待つ部屋に向かった。

その後、この夫。なんと4時間近く出てこない。もちろんデリヘル嬢も出てこない。

探偵の現場でのデリヘル事情だと、60〜90分がまあ普通。
4時間近くは並々じゃない。

これこそ超はまっている。また金額も5〜6万円はいくはずだ。
ましてラブホの部屋代は別ですから。

その後、二人で一緒に出てきて、出入り口前で別れたのですが、こんな愚行を週一されたら妻としてはたまったものでないでしょう。



デリヘルとか風俗は浮気でない。
割り切ってやっていること、
どうこうするわけでもなることもない。
これがデリヘル、風俗大好き夫の言い分だろう。

だが、必死に一人のデリヘル嬢を指名して口コミ投稿までして、財産をつぎ込んでいる姿に割り切ってなんて到底言えない。

またどうこうするわけでない、それは風俗嬢のほうはそうだ。

けど、こんな愚行を繰り返してる夫は浮気に対するハードルって相当に低く、どうこうするつもりなくても、どうこうなっちゃうリスクに気づいてない。

一般女性とだって簡単に不倫関係にもなってしまうだろう。

結局、それが夫婦の危機、家族の危機に繋がっていくわけです。

風俗であってもNGなものはNG。
それは普通の浮気、不倫と同じこと。

デリヘル夫と離婚したい妻の覚悟は理にかなっているのです。

そして、後々、その代償の大きさに気がつくでしょう。

浮気夫たちの愚行はデリヘル、風俗だけではない。

キャバクラ、クラブ、スナックのホステスとの不倫もあります。ひとつ事例を紹介してます。

デリヘル、風俗にはまっている夫の調査はMKリサーチにお任せください。

浮気調査を探偵に依頼した理由とは|メニューへ