本文へスキップ

他社で調査したがその後の対処方法を指南をしてくれますか?

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

他社で調査しましたが、その後の対処を指南してくれますか?

他の探偵社に依頼してすでに事実を掴んでいるが、これからどう対処するか、そこを相談できますか?とのご質問です。

夫の浮気の事実は証拠として得ている相談者。

これから夫、不倫相手にどう対処したら良いか指南して欲しいとのことです。

年間わりとあるご質問ですが、MKリサーチではこのように回答させていただいております。



浮気調査の依頼人浮気調査の特異な探偵社


ご相談の奥様は、つい最近とある探偵社に依頼して確たる浮気の証拠、不倫相手の氏名、住所までおさえたとのことです。

このように他社に依頼したお客様からのご相談は少なくないのですが、

圧倒的に多いのは、

〇料金が高額でこれ以上同じ探偵社に依頼できない

〇依頼したものの探偵社の対応、調査結果に不満である

このように、今依頼している探偵社からののりかえ、もしくは再調査のケースばかりです。

しかし、この相談者の場合、その探偵社は結果もそれなりに掴んでくれ、調査依頼先という点では不満もありませんでした。

ただ、調査後の対処に対しては積極的ではなく、他の方の事例を聞いた程度だったそうです。

「浮気問題の対処とかカウンセリング的なことは得意ではない探偵社だったようです。」とおっしゃる方もいます。

もちろん探偵社は調査を実地して依頼人が欲しい事実を得るのが任務ですし、依頼人が支払う費用の対価は調査結果であるともいえますので、同じ業界で活動している立場から言えば、

「他社に不満で調査を打ち切って、依頼し直したい方が多いなか、まっとうな探偵社だったわけです」と思えます。

もちろん、それが普通でありますが。

しかし依頼人にとっては、真実を知った後の対処、解決策まで相談したかったわけですが、「必要なら弁護士を紹介しましょうか。」程度のサポートだったのでした。

そんな矢先、たまたまMKリサーチのサイト、もしくはブログ(アメブロ「千葉コナンの奮闘記」)に出くわして、浮気問題を斬っているページ、記事をお読みになり、電話されてきたのですが、、、

弊所ではこうお答えしております。


調査後の方法を調べる妻


いただいた結果だけをもとに、今後どうしたらよいか。

また相談者の希望する解決に至る最善の方法を指南することは無理があります。

原則、MKリサーチではお断りしております。

理由は以下です。

浮気、不倫問題は一緒くたではありません。

今まで夫婦はどうだったのか。

浮気を知ったきっかけや、浮気している夫(妻)はあなたに対してどのような態度、発言をしているか。

数か月前はどうだったか。現在の様子はどうなのか。

すでにあなたに浮気のことがばれていると認識している状況か、気がついていないと高をくくっている状況か。

また、以前の依頼人様の気持ち、そして真実を知った後の気持ちの変化はどうなのか。

夫婦の状態のことをきちんと把握したうえで、実際どのような浮気が繰り広げられているか真実を見ていくわけです。

ダブル不倫している、職場の女性と不倫している。そして証拠はとれた。だからその先は、、、と尋ねられて、その相談者に果たして適したことを言えるのでしょうか。

「じゃあ、時間をかけて探偵さんが知りたいことを把握していったうえでは可能なのか」と聞こえてきましたが、我々はまずは調査会社であります。

現場を依頼され、真実を掴むことが仕事です。カウンセラーでありません。

ですから、起承転結とよく言うのですが、真実を掴む現場から依頼され、様々なことを見てきて、聞いてきたからその後も指南できるという見解です。

それともうひとつ。探偵社は探偵です。

あまりにもカウンセリングをうたっていることにも違和感があります。

探偵という業務のなかに付随して利害関係なしにアドバイス、指南することはあっても、堂々うたって商売にするべきものではないと思います。

MKリサーチでは、浮気の真実を知るところから託していただけるお客様には、豊富な実績と経験からアドバイスしていきます。

よって、真実を掴む部分の調査からお願いして欲しいという体制です。


浮気調査よくある相談メニューへ