本文へスキップ

6人の主婦と浮気(不貞行為を)していた夫|探偵は見た!

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

6人の主婦と浮気していた夫×依頼人は誰だ!?|驚きの事例

 6人という相手の数にも驚きだが、その不貞行為に及ぶ場所もまた驚きだった。

 さらに依頼人は誰だったのか。それもまた意外な人物だった・・・。

探偵に依頼電話する女性

 
探偵、「出てきた出てきた、今日も。また今日も昨日の女性と会うのか」とつぶやき彼を尾行する。

 彼はあるスーパーの駐車場に到着すると停車したままだった。

 すると一台の普通乗用車が入ってきて彼の車の近くに停車した。

 探偵、「昨日の女性の車じゃないぞ・・・」と思った。すぐにその車から一人の女性が降りてきて、周囲を警戒したような顔つきでうかがいながら、彼のワゴン車のスライドドアーをあけてすばやく後部座席に乗り込んだ。

 探偵、「違う、昨日の女性とは全然違う」

 彼はすぐに車を発進させると出て行った。そしてその向かった先は・・・

 車が入ってこないような田んぼ道だった。

 そんな感じで、「今日もまた違う相手だ!」を毎日探偵に連発させてきたこの男性はいった何人目で振り出しに戻ったのか(一番最初の女性と会うのか)・・・

 複数の主婦と不貞関係ある夫 探偵が見た、彼の浮気現場とその経緯とは

 千葉の**市に住む30代後半の人妻からの依頼でした。

 調査したい相手は自分の不倫相手。同じく千葉の60代の妻子持ちの男性でした。

 依頼の理由とは、「私の他に女性の影がいるのでは」という疑惑からの調査依頼だったのですが、何と5人の浮気相手が出てきたことには探偵も驚きでした。

 それもすべて30代後半から40代半ばの主婦だったこともですが、この対象者の年齢が62歳だったことにもある意味驚かされました。

 探偵が見た驚きはそればかりではありません。この彼の浮気は以下のようだったのです。

 ○相手との密会は全て彼のワゴン車の中で行なっていた。その所要時間は平均30分。

 それが終わるとすぐに別れていた。また夏場の夕刻がメインだったから外は明るい。(よって、探偵はよく見れた!)

 ○ラブホテルは絶対に使用しなかった。どうも、「ホテルはばれるから」との持論だったとか(汗)・・・車中は安全だと踏んでいたのだろうか。

 ○車での不倫場所は、田んぼ道が多かった。他はお寺の駐車場。そしてスーパーのお客様駐車場。(一人の主婦は買い物ついでに彼の車の中で不倫して、何食わぬ顔して(夕食のおかずを買いに行っただけですよ〜とカモフラージュか)帰っていった)

 ○彼の年齢も年齢だったが、なんと**市の議員だった(汗)

 ○小学生にあるスポーツを学校で教えていて、浮気相手はほとんど子供たちのママさんだった(少なくとも3人は確定)

 とにかく、毎日のように夕方になると自家用車ではなく、古びれたワゴン車で家を出て行き、その日の相手と待ち合わせし、車中で行為に及んでいたその行動には、露出狂?ノーマルでは満足できないのか?とさえ感じた探偵だった。

 ワゴン車の後部座席のサイド、そして後方の窓にスモークがかかっていても、まだ日中。それも人が素通りするスーパーの駐車場だ。

 探偵のカメラではしっかりと、意味深な動きをしている彼が映し出されていたのだったが、駐車場でカートをかたづけていた人も、二度見三度見していたくらいだったから、見えちゃったんだろう。

 中一日あけてまた密会という日もあったが、ほとんど毎日日替わりで違う主婦と不倫していたこの彼の記録は弊社では今のところ破られてはいない。

 そしてさらに驚かされたことがもうひとつ。

 車での不倫には至らなかったが、お昼に食事だけしていた女性が一人いた・・・。

 その女性は7人目だったのか、そろそろ車中不倫の仲間入りなのか、体調が悪かったのかは定かではなかったが、依頼者は、こう言ってました、

 「えっ!彼女とも会っていたの?」

 調査期間中では(失礼、依頼者を合わせて)6人という結果だったのですが、もう少し数は増えていたかもしれません(汗)

 しかし、彼はどれだけ身近な主婦たちにちょっかい出していたのか、市政もそれだけ積極的にやってもらいたいものです。

 妻と男がいるラブホテルに突入した夫の話はこちらです。


 探偵は見た!|驚きの浮気不倫現場に戻り他の事例を見る。