本文へスキップ

1日不倫調査して料金はいくら?|調査費用の事例

TEL. 0120-8383-42

浮気・不倫・夫婦問題解決 無料相談窓口

1日、不倫調査していくら?|探偵料金の事例

 夫の不倫調査を朝から晩まで行って料金は1日いくらでしょうか?

 依頼人は千葉にお住まいの妻。夫が不倫相手と東京で会う日がわかったという事例です。 

 不倫調査、1日の料金の事例です。

 夫が不倫相手と接触する日にちがピンポイントでわかったのですが、MKリサーチがお受けした料金を解説します。



1日探偵に依頼した妻東京で不倫してる夫と愛人


 
依頼内容と調査体制


 
依頼人は千葉県にお住まいの50代の主婦。夫は50代後半の会社員です。

 休日に都内に出かけ不倫相手と会っている夫でした。

 自宅のパソコン、夫の手帳などから証拠材料は出てきており、妻は夫の不倫を確信していたのです。

 そしてある日、夫の手帳を見ていたら、不倫相手と接触しているらしい印が手帳のカレンダーに記されていたのです。

 妻はこの日に間違いないと踏んで、探偵をつけようと決心してMKリサーチに依頼されてきました。

 不倫調査はピンポイントで一回です。

 夫が間違いなく不倫相手と会うと断定できる日がわかっているからでした。

 調査起点は自宅付近より朝の7時から調査員2名で稼働します。

 夫は千葉から東京に電車で向かい、都内でデートしている様子ですが、弊所は車両1台を導入します。

 ホテルなどに入った場合、調査車両を張り込ませ出待ち証拠撮影を確実な結果にするためにです。

 調査終了は、夫と不倫相手が別れるまでです。
 今までの帰宅時刻は21時頃とのことでした。


1日の不倫調査の料金は


 
MKリサーチの料金の計算方法ですが、1日(1回)の調査の場合、時間数で計算します。

 1時間の単価は調査員2名で¥15,000円です。
 これは車両2台以内まで込みです。

 この依頼人の場合、7時に調査開始して終了は20時でした。

 よって、13時間稼働しましたので、13×¥15,000円≒¥195,000円となります。

 現場が東京都23区内でしたので、調査員2名の移動交通費、車両の高速代、ガソリン代も無料。他に発生する料金はありません。


 
¥195,000円 


 これがMKリサーチでお受けした料金でした。

 仮に8時間稼働した場合、¥15,000円×8時間というシンプルでわかりやすい料金です。

 なお、MKリサーチはネットでよく目にする短時間でのお試し料金、プチ調査料金というプランはございません。

 仮に5時間の調査であっても、1日であっても、調査体制と提出する結果(調査報告書の内容)は同じであります。


 探偵料金の事例メニューへ